セロトニンが効果を発揮

仕事で異動したのですが、忙しい部署だったもので疲れているのに眠れないということが続き、ストレスを感じてました。

 

眠れないと同僚に話すと、セロトニンが効果を発揮してくれるとアドバイスしてくれたのです。

 

セロトニンとは食物にも入っている幸せホルモンというもので、不足すると寝不足やストレス、精神的な病気になりやすいといわれています。

 

食物の中にも入ってますが、不眠を感じている人の場合には、食べるだけではどうしても効果を発揮するのに時間がかかると聞いていました。

 

なので、ドラッグストアでサプリメントを見つけて買ってきました。

 

最初の数日は飲んでもそんなに効果を感じませんでしたが、セロトニンを毎晩飲み続けることで、以前より1時間早く眠くなるようになりました。

 

毎晩飲み続けた効果を期待して眠れないなんてことにならないように、飲んだらそのことは忘れて、リラックスして過ごすようにしました。

 

その結果、飲み続けていたおかげで以前よりもストレスを感じにくくなったり、ストレスからくる不眠などから解放されて、以前よりも仕事がスピーディーに行えるようになりました。

 

健康面で大切なポイントといわれている成分としてだけではなく、より多くの人に幸せを実感しやすい成分だなって、改めて実感しました。

 

食事でもとることができるらしいですが、急に不眠になったりした場合には、サプリメントを使って取り入れておくことが大切だなって、改めて実感しています。