セロトニンを増やすと良く眠れるようになる

 

眠れないとイライラしますよね。

 

セロトニンを増やすと良く眠れるようになるし、ストレスにも強くなると聞いたので、セロトニンを増やす努力をしています。

 

※参考:セロトニンを増やす、不眠を解消するサプリメント

 

号泣すると良いらしいですが、私は泣くの下手なので、食べることで補っています。

 

セロトニンを増やすにはトリプトファンとビタミンB6を意識して摂るといいらしいので、赤みの肉や乳製品、大豆製品やナッツ類、バナナなどが良いらしいので意識して食べています。

 

ストレス溜まるとナッツをぼりぼり食べたくなるのはそのせいだったのか、と、妙に納得しました。

 

無意識に食べたくなるものが多いので、やっぱり身体が求めていたんだ、と、思って意識してトリプトファンやビタミンB6を食べています。

 

サプリメントで摂るのはなるべく避けたいので、食品で摂るのを心掛けています。

 

正直、食費もばかにならないので、どうせなら食事から摂るほうが、サプリメントの分を削れるからいいかな、と、いう気持ちもあります。

 

コスパが良い対策のほうがよいですよね。費用は抑えて満足感高めを心掛けています。

 

お金をかけずにセロトニンを増やすには、深呼吸やウォーキング、太陽の光を浴びる、などといったことが効果的ならしいですが、忙しいと続きません。

 

がんばり過ぎず、適度な休息をとるのもセロトニンを増やすコツならしいので、私にはこっちのほうが向いていると思い、やれる範囲のことをやったら、後は無理をしないということを心がけています。